Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
フルール・ド・フレッシュ??

JUGEMテーマ:鉄道・駅

 

時々行く駅のホームへ降りる階段が好きです。ちょっと前にすごく素敵になって・・・・・・

いつもぽーっと見惚れてしまいます。

これ・・・

 

 

昇る人と降りる人の流れがぶつからないように階段を赤と青に塗って、更に黄色い矢印で昇りか下りかを上下を向いた黄色い矢印で表しています。前はもっとはげちょろの矢印プレートを貼ってるだけだったのが、ちゃんときれいに塗ったか何か貼ったかして、新しくなったのを見てはっとしました。

 

 

 

 

 

 

↑私にはこういう感じに見える・・・

 

 

側面じゃなくて上の足で踏む面がやっぱり薄汚れてるので、見る角度を変えるとちょっと残念です。たから下から見上げるのが好き。大抵人が通ってるので写真撮るタイミングが難しいし、ホームにも普通に人がいっぱいいて不審に思われるかもだからこそこそ撮りました(--;)

 

 

 

 

かっこいい〜。

 

 

三鷹駅に行ったら、JR中央線上りホームの階段を見てみて下さい。

 

 

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ル・パティシエ・クニヒロのケーキ感想…シンプルでバランス良く完成度高い
 何故か感想スペシャルです。好きなケーキ屋と出会ったので過去いろいろ食べたときの感想をメモ。一回に全部食べたわけではありません(汗)

ル・パティシエ・クニヒロ
http://p-kunihiro.com/


クニヒロのチーズスフレ
 通りかかった時まずショウウィンドウに並んだチーズスフレが目に入って、なんておいしそうなケーキなんだろうとふらふら近寄っていました。こんな美味しそうなケーキは初めて見ました。切り口のでこぼこ感とか、しっとりした色合いとか。思わず並んでいる他のケーキを見ると、どれもこれも本当に美味しそう。ショートケーキなどもちょっとマットな感じでベールがかかったようなくすんだような、洗練されているのにどこかセピア色の写真のような雰囲気で。切り口がまた芸術的に綺麗。端正な感じ。丸いカシスケーキはきれいな鮮やかな真っ赤でひとつだけ乗っているフランボワーズの中に露のようにシロップか何かが溜まっている。こんな手の込んでそうな美しい、しかも大きさも高級店のちまっとしたケーキより大きくて庶民的に安い。4〜500円くらい。ケーキがこんなにおいしそうに見えたのは初めてでした。きれいだね〜と思うケーキはいっぱいあるけれど、本当に食べてみたいと思うくらいおいしそうなの。モンブランとかごつごつした胡桃の乗ったのとか、見た目が何故か全然他の店のケーキと違うように見えて、全然買う気は無かったのにみとれていました。
 まあ外見に騙されてはいけないと思いつつこんな美味しそうなケーキは初めてなので試しに買ってみた。そうしたら本当に、直観の通り私の味覚に大変マッチした満足感の残るケーキでした。ケーキについて全く詳しくなくて説明する言葉がわからないのですみません。本当にケーキなんて普段そんな買わないので。だいたい、どこでもいろんなケーキ売ってるけど味なんて買わないとわからないし実際見た目の美しさで買って私の好みどおり美味しかったことなんてこれまでそんなに無かったのですから。まずいってことはあんまり無いけど……胸やけがして食べるんじゃなかったと思うことはよくあります。

 スフレチーズケーキはクリームチーズの味の上層部と、スポンジみたいな?下層部に分かれていて、最初食べていると上の方がほんとうにまったりと美味しくて、チーズケーキのしつこさが無く甘い優しい、でもしっかりとした味わいが本当においしかった。ただ食べているとだんだん、上が美味しすぎて下部分と一緒に食べると下部のぼそっとした食感とかほのかな苦み?のようなのを感じて、下が無い方がおいしいんじゃないかと思って先に下だけを食べようとした。するとなんと、どういうわけかこれだけで一個のケーキにしてほしいと思うくらい美味しくて美味しくて、下だけでぱくぱく食べてしまった。もしかしたら上層下層の組み合わせがちょっと合ってないのかも???
 食べ終わった後口はかなりさっぱりして、濃厚でどわーっとした重めのチーズケーキの好きな方にはもしかしたら物足りないのかもしれないけれど私にはあの軽さがちょうどよくて、また絶対食べたいと思った。


クニヒロのロールケーキ
 カットフルーツロールケーキ。これも上に粉砂糖がかけてあって見た目が本当においしそう。生地の色とかデコボコ感も何か違うような気がするんですよね。
 ふわふわでいいにおい。しっとりで、砂糖もかかってるしスポンジ部分もあまーい。でもべったりな甘さではなくかみしめるとじわっと甘味が出てくる感じ。スポンジはふわふわとはいえやや固め。噛めば均一にへこんで噛みちぎれるちょうどいい固さと湿度。生クリームがゆるやかな感じでもろっと崩れるので、固めのスポンジとよく合ってる気がします。ショートケーキは好きなのですが、お店で売っているショートケーキは普通いちごしか入っていないので、甘味はつけてあるとはいえ私にはややすっぱく感じられます。だから同じスポンジ、生クリームの組み合わせならフルーツのたくさん入ったのが好きかも。スーパーで2切れ入って3〜400円の山崎とかのケーキでたまに缶詰の果物の入った(言い方悪いけど安っぽい)ショートケーキが売っていますが、あれも実は結構好き。子供のころショートケーキと言えば母親が作ってくれた缶詰のシロップ漬けフルーツのつまった甘ーいほんのり焦げの味のする荒いふかふかケーキでした。ああいうショートケーキのプロ版をイメージしながらこの優しく甘いロールケーキを食べました。最後までもういいやっていうような飽きがこなくて、食べて良かった。


クニヒロのショートケーキ
 ショートケーキ。これも美しい。直線と平面の美しさがあります。写真のはぶら下げていた箱が強風に煽られてちょっと歪んでしまった。。。
 薄切りイチゴ(シロップ掛けっぽい味?)と生クリームが中に薄く挟まっていて、そのイチゴは存在感があって甘くておいしい。上に乗ってるイチゴは普通にすっぱいやつ。いろいろとバランスを考えて作ってるでしょうね。生クリームの厚さ、上下のスポンジの厚さ、挟んでる生クリームの厚さ、とか。私はイチゴショートはすっぱいのであんまり食べないのだけれど基本のこれは食べてみたいなあと買ってみました。生クリームが軽くて私にはとても食べやすく、後味がさわやか。軽い感じのケーキっていろいろあると思うけど、中には逆になんでか知らないけど水っぽい(?)ような、湿っているというより「薄い味」「味がしないスポンジ」「何か苦みがある…?」っていうのもあって、そういうのはやっぱり食べた後がっかりする。
 ケーキって好きだけど、食後なんだか嫌〜な感じがすることがあって、私は本当はケーキが好きじゃないのかも?と思うこともあるくらいなのですが、食べ終わって「ああ美味しかった」と感じるのだからクニヒロさんのは私の口に合うということなんだと思う。食べ終わってやっぱり私はケーキが好きだと思う。好みは人それぞれだからこれが一番いいものと人様に宣言するのはどうかとも思うけれど、私はすごく好き。濃厚じゃないけど水っぽくもない、一部ちょっとぱさついた印象の瞬間もなきにしもあらずだけどそれも全然許容範囲。なんて偉そうですみません。それでもって多摩なのに全然田舎っぽくない。気取ってもいないけどシンプルに美しい。そういう軽いさわやか系が好きな方にはここのケーキおすすめです。なんで500円でお釣りがくるの?この値段で全然デパ地下の高級店に負けない仕上がりだと思う(あれは出店料で高いのかな)。ありがたし。

JUGEMテーマ:グルメ
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ストラップ
ヴィンちゃん
sakusakuのヴィンちゃんこと白井ヴィンセントの携帯ストラップを買いましたヽ(・▽・)ノ一足早いクリスマスプレゼントです。
でも、携帯をあまり使わないせいかストラップの消耗も少なく、数年使っているストラップがバリバリ健在です。3つもついているのでこれ以上増やせないし。ヴィンちゃんつけられません。。。しばらく見て楽しんでおきます。

それから増やせないと言えばマフラー…可愛い毛糸を見つけたんですが今使ってるマフラーが二つ、使ってないマフラーもいろいろあって、これ以上編んでもなあというのがあります。編むのが楽しいのでそのために作っちゃってもいいんですけど置き場所が…(´Д`)今使っている手編みのマフラーがぼろになったらまた作ろうと思います。
可愛い毛糸とかあれこれ惹かれますがいろいろ作っても結局極太の糸でガーター編みしたのが一番あったかくてよれなくて実用的なんですよね。私はかなり寒がりで、ファッションより機能性重視なので(^^;今使ってるので十分間に合っちゃってます。
JUGEMテーマ:趣味

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
どろしーちゃん
どろしーちゃん
はまってます。。。。またまた『赤ずきんチャチャ』より。うりずり山の意地悪魔女・どろしーちゃんです。
初めはいかにも意地悪魔女だったんですがだんだん子供たちに慕われるお母さん的存在になってきて、それがまたいいんですよね。セラヴィー先生とのかけあいが毎回凄まじくてすんごい顔してる場面が多いです。。。若いのにしつけに厳しいしっかり者・怒りんぼ・愛情深い面も…そんなどろしーちゃんが好きです。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
セラヴィー先生
セラヴィー先生
あんまり似てないですが『赤ずきんチャチャ』のセラヴィー先生。アニメは観たことありませんが原作は連載当時から読んでですごい好きでした。最近またコミックスを読み直して楽しんでます。
セラヴィー先生は主人公の師匠で世界一の魔法使いです。何でもできるすごい人です。根性が曲がってて変態的な(あくまで上品な範囲内ですが)ところがなきゃ良い人なんですがそこがまたこの先生のチャームポイント(?)。私が書いた小説の中のアールンネマルク先生という登場人物はこのセラヴィー先生の存在無しに生まれなかったと思います。。。師弟関係ってなんかいいですよね♪
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
魔女のポストカード
サウスアイランド公国(音が鳴ります)の公爵様から爵位を授与していただきました。

勅許状
って、王妃!!!(@_@)



ところで昨日ポストカードを集めていると言ってましたが、それほど持ってません・・・数えてみたら70枚くらいでした。
ハードカバーの葉書ホルダーに入れているのですが、こういうかわいいホルダー、あまり売っていないのですよね。写真入れるのはよく見かけますがやはりサイズが小さかったです。
葉書ホルダー
私の葉書ホルダー。いっぱいになってしまいました。


葉書コレクション
コレクション。
左に写っているポストカードは、くらやみどんぐりというところで入手しました。(私は好きですが独特の世界観なのでご注意を)
数年前に何故かこのイラストにピーンと来るものがあって購入、そしてお友達にも押しつけてしまったことが汗
ああ、でもやばい。HP見ていたらもっと欲しくなってしまいました。
うちに結構たくさん有るのですが。
使えばいいやと思って買いましたが、魔女の不吉な絵なので(;゜д゜:)実際人様に送れません。ポストカードを送るとしたら大抵誕生日とか、お祝い事とかだもんなあ。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-
好きなお店
エンジェルズドロップスという雑貨屋さんで入手したものの写真を撮ってみました。
うちの中にこういう雑貨が有ると心が和みます(^^)

花バッグ
麻みたいなちいさなバッグと見たこと無いほどかわいい造花。サシェを入れています。

花バッグとポストカード
妖精のポストカード。左側、ジャスミンの妖精(The Jasmine Fairy)は好き過ぎて二枚持っています(笑)もともとポストカードは好きで、ほんのちょっとだけ集めています。使わないともったいないのですが・・・
↓妖精の絵の作家さんC. M. Barker
http://www.ginevra2000.it/fantasy1/Art/Fairy_Art/c_m_Barker2.htm

花如雨露
如雨露の形の入れ物に、黄色い薔薇と苺の造花を入れてみました。


このエンジェルズドロップスというお店は、かわいい雑貨や造花が、足下から天井近くまで所狭しと並んでいて、アロマの良い匂いが漂い、清潔で落ち着いた雰囲気です。ぬいぐるみやアクセサリー、衣料品、食器、ポストカード、かわいいものは何でも有ります。店長さんのペットのアメリカンコッカースパニエルが床で寝ています(*´▽`*)
外はお花の苗も売っていて、イングリッシュガーデンの縮小版みたいな感じになっています。
ちょっとうちから遠いし、駅からも遠いのが難点ですが・・・都心の方でもここまで「かわいい雑貨」がギュウギュウのお店は知りません。一番好きなお店かも。
こういう店がうちの近くにも有ればいいのに〜(><)
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
好きな漫画
スキャンダルムーンは夜の夢 (竹書房文庫―ヴァレンチーノ・シリーズ)
スキャンダルムーンは夜の夢 (竹書房文庫―ヴァレンチーノ・シリーズ)
森川 久美



嘆きのトリスタン (竹書房文庫―ヴァレンチーノ・シリーズ)
嘆きのトリスタン (竹書房文庫―ヴァレンチーノ・シリーズ)
森川 久美

結構好きな漫画で、最近寝る前にまた読み返しています。30年近く前の漫画なので、最近は流行らないかな・・・(よく見つけたな自分)と思っていたら数年前に文庫化されました。私が持っているのは結構前に古本屋で買った、花とゆめコミックスのぶんです。
内容は、中世のイタリアを舞台にしたロマンティックコメディ・・・?コメディってほどじゃないけど・・・とっても雰囲気があって面白いです。時代考証はどうなんだろう?と思うこともありますけど。
私の好みばっちりです。

この森川久美さんの作品で「十二夜」というのがあって、それもめちゃくちゃ面白いです。シェイクスピアのあのお話です。また読みたいなあ。


森川久美さんはいろいろ原作のあるものを漫画化されていますが、独自の色彩を加えて場合によっては原作よりずっと面白い作品を描かれる希有な方のように思います。いえ、シェイクスピアは・・・原作を読んでいないのでわかりません(汗)
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
漫画を読んで
まだまだ流行の「のだめカンタービレ」を読んでいると、主人公のように何かに熱中している人がうらやましくなり、自分もここまででないにしろ何かに熱中できたら幸せなんじゃないかと思う。今文章を書いていても、以前ほど熱中していなくて、こうしてみると以前は破れかぶれな小説を書いていたとはいえ気持ちだけは自分の物語の世界に没頭していたのだなと感じる。書かずにはいられないくらい書くことに熱中していたんだなあ。恥ずかしいくらい。今はそこまで集中できない。
堅実に生きねばならない環境にいる私がこんな非現実的なことを思うのもアンバランスなのかもしれないけれど、本当に好きなことに没頭できたらいいな。
のだめカンタービレ #20 (20) (講談社コミックスキス)
のだめカンタービレ #20 (20) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子
第20巻3/13発売したばかりです
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 19:47 | comments(2) | trackbacks(0) |-
美味しいケーキ食べた
ケーキ先日お友達に連れて行って貰った「白妙」というケーキ屋さんのケーキです。
このチーズケーキが美味しいんで驚きました。もともとチーズケーキは好きな方でしたが、こんなおいしいレアチーズケーキは初めてです。
よそで食べるレアチーズケーキの場合、チーズが濃厚すぎて「うっ」とくることがあるんですが、そんな濃すぎる感じは全く無く、それでいてしっかり身の詰まった感じが、堅すぎず柔らかすぎず大変なめらかで、むらが無くしつこくない、程よい食感を生み出しているのですね。
まさに完成されたケーキという感じです。
ちょっと小さめだけどそれでちょうどいいくらいです。

ケーキっていいですね〜(私辛党だけど)。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 好きなもの | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-