Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
桜桃忌フェアいろいろ

とある駅の駅ビルで桜桃忌フェアというのをやっていました。

 

 

 

各店で太宰にちなむものをこの期間売り出しているよう。

 

ポスターは、本の形の枠にこのように書いてありました。

この辺おしゃれな感じですねー。お酒は飲まないけど。クッキーも食べてみたい。

津軽、は青森のラグノオというお菓子屋さんの製品のよう。

 

 

珈琲もかっこいい。三鷹には結構「太宰が来ていた」というお店やらなんやらが有ったりする。

 

 

名前は普通だけど、美味しそうなチーム。

桃は漢字から?

でも実はこのスタバメニューは全国のスタバで普通にやってるようなので(値段も同じ)厳密にいうと単にフェアに便乗してるだけの感じかもしれません。食べてみたいけど。ところでKINOKUNIYAベーカリーのドーナツはめちゃくちゃおいしいです。ミスドとかよりほんのわずかに高いかもしれないけどさすがパン屋さんのドーナツ。パンはちょっと高いからあんまり買ったことがありません。。。

 

 

花屋さんの桜桃忌ブーケにはなんとさくらんぼが。っていうか、さくらんぼどうなってるのか気になる。食べられるのかな。

そしてよくわからないけどリラクゼーションサロンの特別メニュー「むくみ足失格」が地味にすごい。。。説明をよく見ると、ちゃんと青森にちなんだ?リンゴ果汁ベースのドリンク付きです。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-
アンパンマンのキャラ

 子供が見ているアンパンマンでよく「てのひらを太陽に」が流れてて、何でかなと思ってたら、あれってやなせたかし先生が作詞してたんですね。小学生以来なじみ深い歌だったのですが全然しらなくてびっくり。私はアンパンマンがアニメになる前の世代で、小学生の頃はアンパンマンの作者が作った歌と言われてもあんまりピンとこなかったと思うけど(当時はアンパンマンよりおむすびまんの絵本の方をよく読んでいた)。

 

 で、子供はまだ日本語がよくわかっておらず、

「……だーって、オクラだーって(オクラが好き)、あまえんぼうだーーってーー

と毎回歌ってて、聞いてるとつい爆笑してしまいます。あ、あまえんぼう……ぬーちゃんはあまえんぼうだなあ〜と言い過ぎていたのかも。

 

 てのひらを太陽にをバイキンマンが「闇があるから光があるんだ!俺様だって生きてるんだ!」と主張して歌う時、短調の曲になるんですよ。あれすごい好きなんですが、難しくて歌えない……。あと、あいうえアンパンマンの短調「はひふへばいきんまん」もすごい好き。こないだアンパンマンミュージアム内でいきなり短調のはひふへばいきんまんが流れてきて、音楽と共にキャラの着ぐるみが出てくるんですが誰が登場したのかすぐわかります。物凄い耳を引き印象に残る良い曲だと思います。アンパンマン関連の歌の歌詞って結構「生きる」とか「死ぬ」とかかなり直接的に歌いますね。面白いなあと思います。

 

 あと、好きなキャラはいろいろいるんですが結構好きなヒーローの一人に「やきそばパンマン」というのがいます。子供は「やきそばあんぱんまん」と言ってますが。アニメを子供の横で見ていたら、結構衝撃的でした。やきそばパンマンは西部のガンマンみたいなキャラで、何かわからないけど声が良い。バイキンマンが「かっこいいし声もいいしそれに比べて俺様は」と嫉妬しいじける程。そういうかっこいいキャラのはずなのに、結構最初から、妹を人質にとられてバイキンマンに屈辱的な土下座をさせられ蹴飛ばされるとか……なにそれすごい良い。何かこのパン目が離せないよ!腰のガンホルダーに入っている武器は二枚のおこしかえしで、必殺技へらへらチョップで敵を叩く。いつでもどこでも、唐突に大きな分厚い鉄板を用意して焼きそばを焼きだす。妹の「やきそばかすちゃん」(こっちも衝撃的な名前)という兄にそっくりな太い眉の妹も、森の中で鉄板を取り出し焼きそばを焼き終わった後は、「ではさようなら」とおしとやかに鉄板放置して去っていくのが衝撃的でした。この兄妹が生き別れになった理由は、幼い頃二人で遊んでいたところ、巨大な竜巻に妹だけ攫われてしまったからだという。テキサスとか西部の竜巻はすごいみたいですね。オズの魔法使いとかにも(あれはカンザス?)出てくるけど。また一番びっくりしたのは、敵にやられて倒れ頭の焼きそばが真っ黒になってるやきそばパンマンの為に、やきそばかすちゃんが唐突に鉄板を出して焼きそばを必死に焼き、「おにいちゃん! 新しい焼きそばよ!」と、なんと兄の頭に焼きそばを挟んだ!!Σ( ̄□ ̄;) ジャカジャカジャッカージャージャ♪のいい声で元気百倍に復活する兄やきそばパンマン。「アンパンマン、新しい顔よ!」も最初は衝撃的に思ったけど、こういうセンスはすごいな……。

 

       やきそばパンマン 絵byなのり

 

同じ西部のカウボーイ、ハンバーガーキッドと比べるとちょっとかわいらしい顔でどこかまぬけな感じもあるんだけど。かっこいい西部のヒーローです。

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) |-
IKEAのわんわん

イケアの子供フォークセット

 

 (↑の写真は、子供用ナイフフォークセット。1才半くらいから。お洒落だというのもいいし、形状が使いやすそうだなあと思って。あと前から欲しかったゆで卵をスライスするもの。)

 

 IKEAに行ってきました。家具を見るのも楽しかったけど、雑貨がかなりいろいろあって、見てると本当楽しかった!!日本ではこれは普通に売ってるけどこの形状の物は見たことないなあ……という物も多く。機能的でセンスの良い物が結構安い……。せっかくだからこれだけ買ってみよう、と行く先々でつい買い物袋に入れてしまいます(かごではなく袋)。でもIKEA、広すぎて全部ちゃんと見きれませんでした。途中にあった食堂は学食みたいになってて、好きな料理をトレイに乗せていき、レジで会計。今回はドリンクバー(120円。会員だと60円だったと後でわかり、直後に会員登録しました)とケーキ(290円くらい)でお茶しました。90円のシナモンロールとかも気になったけど。今度はごはんもここで食べてみたいなあ。

 たまに会員価格というのがあり、かなり安くなるものもあって、なかなか無い機会だからと山ほど買ってしまい(数というよりかさ張る物が多かった)ベビーカーに積んで帰りました。

 

 しかし大変だったのが子供。。。途中おもちゃ売り場から離れない。見本のおままごとセットや木のレールの電車や、子供テント、木馬を行ったり来たり。他の子供たちが入れ替わり立ち替わりするのに、一人だけ全くここから動かない。行くよと声をかけるとヤダよー!!!と大騒ぎして逃げる。置いてくわけにもいかず、同行した家族が一人で見ててくれるというのに甘えて、物凄い勢いでささーっと見て回り急いで買い物しておもちゃの所に戻ったら、「一回もママを探さなかったよ」とのこと。。。

 IKEAはぬいぐるみが安くて、おもちゃ売り場から移動させる為に子供にどれがいいか聞いたら「じゃあパンダする」と言うので大きいパンダを持たせたんです。でも上記のようにぬいぐるみより他のおもちゃに夢中で売り場に放置してるし、ぬいぐるみはついこの間、この日の同行者にも可愛いのもらったばかりで、子供が欲しいとねだった訳でもないのにすぐ次のを与えるのもなあと思ったこともあり、そういえば私もこないだ、京都行った時に向こうでぐずったからプーさんを買ってあげたばかりだったし、何度パンダどうする?いるの?と確認しても全然興味を示さないので返して来てしまいました。

 でも、私は私でこの↓わんわんに一目惚れしてずっとだっこ……

 

 

イケアの犬

 

 カワユイ。。。カワユイヨ。。。このくたっとした赤ちゃんぽさ、手触り、結構大きくて本当にラブの赤ちゃんぽい……のに癒されて、999円の子犬を購入。私も疲れが溜まってるんだよ。1999円の親犬はさすがに大きすぎて扱いに困るので(もちろん普通にだっこしてレジに向かう人もいた)小さい方だけ。小さいと言っても大きい。感覚的に人間の新生児くらいの大きさはありそう。手足は新生児より大分長いけど。

 

 しかし。レジのお姉さん、レジ通したわんわんを何故か「はいどーぞ」と額田ちゃんに渡してしまう。それまで私が持ってるの見ても見向きもしてなかったのに喜んでだっこする額田ちゃん。!Σ( ̄□ ̄;)幼児が大きいわんわんだっこしてるのは可愛いけど!でもそれママの!ぬいぐるみいらないって置いてきたでしょ?!

 ……と、わーわー言ってる私を見て「あらそれは失礼しましたークスクス( *´艸`)」じゃないよお姉さん!

 でもはなさないのでそのまま50円のソフトクリームを食べさす。わんわんだっこのままカートに乗る。やばい。このまま奪われるのか。

 

 家に帰ったら忘れてるだろうと思ってベビーカーの屋根に乗せて下から見えないようにしてたのに、帰ったらめざとく見つけて「わんわんちょーだい」。やばい。

 ねんねの時に持ってきたら、自分の枕(IKEAで買った)にわんわんを寝かせて自分の布団に入れるぬー子。「わんわんはママと寝るよー」と言ってみるが無視される。ぬーの真似して「やだやだーo(><;)(;><)oわんわんはママの〜!えーん!」と言ってみたら、いきなりぬーちゃん、「ぎゃーーー!!」(;;>□<;)←本当にこんな顔

 泣かせてしまったorzごめん。。。大人げ無い私。しかしそこまでしても結局それほど執着はしていない様子で、だっこするでもなくころっと寝てしまう。あ、単に眠かったのね。ごめんね。ということでわんわんは私がだっこ(U・エ・)(´ε`*)

 

 そうそう、おもちゃも結構面白くて、何故か伊東マンショみたいな襟が売ってたり(……エリザベス1世みたいなおっきい襟。これは大人子供兼用サイズ)。商品説明に「おままごとにどうぞ。子供は大人の真似をすることで社会性を身に付けます」のように書いてあったけど、そこにあったのってロボットに変身できる服とか、ちいかっぱ(「はなかっぱ」に出てくる、貴族っぽい服装したカッパ)の頭のような変なかつらとか、顔に付けるネズミの鼻と尻尾のセットとか、鷲のお面とか、そんなのばっかで……、北欧の大人は抵抗なくこんなカッコして子供に真似されてるのか?!大人って、エリザベス女王のこと??昔の貴族??っていうか社会性って……と、懐の広さに感心しました。外国の物って感覚の違いがあって面白いですね。

 また行きたいなー。本当久々にすっごく楽しかったです。雑貨見るの大好き。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
外語祭2013
東京外語大の文化祭に行ってきました。
今日は1時間かけて各国語学科による模擬店の紹介を兼ねた民族衣装紹介をしていて、そのステージを見に行って来たのです。民族衣装がどの国も綺麗で、それを着ている女の子達がにこにこパフォーマンスする姿が可愛かったです。

ポルトガル
ポルトガル

インドネシア
インドネシア

ポーランド・ウォルビッツ
ポーランド

チェコ
チェコ

トルクメニスタン?
トルクメニスタン

フィリピン
フィリピン

スペイン・アンダルシア
スペイン

ドイツ
ドイツ

韓国
韓国

ベトナムのアオザイ
ベトナムこの子達は「ベトナムにも大和ハウス」を踊り狂ってました(笑)

軽く踊ったり寸劇をしたり。見てて楽しかったです。でもカンペをずーっと体の前に出してしゃべってると衣装がよく見えないよー。

世界各国の料理の屋台は豊富だったんですが、歌や踊りなどの文化紹介する発表展示があんまり無いみたいで、フラメンコ、タヒチダンスくらい? あとロシア語の飲み物売ってる屋台で歌も歌うみたいなことを書いてたから「今日は歌は歌うんですか?」と聞くと、「人が集まったらここで歌いますけど、今は人がいないから歌いません(キッパリ)」と男の人に言われてしまい(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)あまりにきっぱり歌いませんなんて言われたから、希望は薄いなと思ってすぐ立ち去りました。どの団体かわからないけど去年は教室でロシア語の歌歌ってたと思ったけど……そういうのも無いのかなあ。まあ1日目の水曜日だったから「今日明日お休みです」の札を出して、まだ発表や展示をやっていない教室もあって、建物の中はそんなに賑わってなかったです。

アラブのプリン
アラブのプリンだって。牛乳プリンみたいなのの上にナッツやレーズンが乗ってて美味しかったですよ。他にはエビココナツカレーとロシアのホットチョコレートを買い、大好きなリンゴのピロシキを買って帰りました。
JUGEMテーマ:学問・学校
続きを読む >> web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
歩行者用押しボタン式信号機
ボタン
 私は常々この押しボタン式信号の存在とこれが世に広まっていることに感心している。
 たった7文字の短い文のうち半分以上が丁寧語である。限られた文字数の中に、ボタンをという目的語を省いてまでこの丁寧語は必要なのか。そう、日本語の場合は必要なのだ。公共の機関が住民に指示を出すには。決して不作法に命令してはいけない。表示の存在に気付いてよく見さえすれば箱の真ん中にボタンがあることはわかるし、ボタンというのは大概押すものだということも皆知っている。
 そして、この平仮名の「おしてください」と「おまちください」の二つの表記上の違いは2字でしかない。それなのに全く違う指示を出していて、これを見た日本人は全然似ていない、全く違う文章だと認識し、その上で慣れていない人でも自分がどうしたら横断歩道を渡れるかおおまかにはわかるのだ。多分、指示の文字数の割には複雑なシステムなので、人によっては頭の中で多少の混乱はあると思うけれど。日本語は面白いとこういうのを見て私は思う。

 この7文字で信号側が実際言いたいのは、
「おしてください」→ボタンを押して待てば青に変わります
「おまちください」→あなたがボタンを押したからもうすぐ青に変わります。しばらくお待ち下さい。
       または→今の時間はボタンを押さなくても一定時間待てば青に変わるように設定されています。だから何も特別な事をする必要はない! 押さないでいい!

ということだろう。こういうのが無い地域に住んでいる場合、正確にわからない人も結構いるんじゃないかと思う。

 街を歩くと楽しい。

JUGEMテーマ:日記・一般


web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-