Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
西部警察のあの子は・・・
大変大変。。。
昨日は何故か一日血糖が下がらず、夜寝る前にもちょっと高めだったからラピッド(超即効インシュリン)をちょっと打って寝ました。いつもなら、こうしておけば或る程度まで下がって、あとは昼間打ったランタス(超のんびりインシュリン)がなんとかしてくれるはず・・・。
と、今朝目が覚めてみると、血糖が370?!
かなりびっくりして、その時になってやっと思い当たることがありました。
・・・昨日ランタス打ち忘れたかも・・・

いつもランタスを打つことにしている時間仕事中で、「打たなきゃ」と思いつつ、すっかり忘れてやっぱり打たなかった気がする。というか多分そう。

とりあえずラピッド打ったけど、気分悪くて朝ご飯食べられませんでした。更に血液を薄めようと紅茶をがぶがぶ。
しかし胃が空っぽの時お茶がぶがぶ飲んだらよけい胃の調子がおかしくなるのか、電車に乗ってても吐き気が。。。以前同じような状況で、胃の中のお茶吐いちゃったことがあるのよ〜たらーっ

その後職場でようやく血糖も下がり、お腹が空いたのでラピッド打ってパンをちょこっと食べました。
という感じで、ランタス打つ時間までちまちま持たせました。。。。

ところでテレビドラマの「西部警察」だったと思いますが、未だに気になっている話があります。7年くらい前、昼間再放送やっているのを何気なく見ていたら、小学生のかわいい兄妹が外で遊んでいました。すると突然、小さな妹が誘拐されてしまいました。お兄ちゃんは必死で小さな袋を掲げ、妹を助けてくれと刑事達に迫るのです。

「妹は病気なんだ!インシュリンを注射しなきゃ死んじゃうんだ!」

なんと、その女の子は私と同じ病気だったのです。

誰か忘れたけど刑事A「小児糖尿病ですね。」
刑事B「小児糖尿病?」

病気に関して詳しい説明はありませんでしたが、そういう珍しい病気が有る、ということを言ってました。今は「小児糖尿病」とは言わなくなりましたが、この女の子の場合、インシュリンを打たないと死ぬということは、1型(IDDM)だったはずです。

そして場面が変わって、犯人のアジト。さらわれた女の子は・・・
ロープで縛られて転がって、えーんえーんと泣いています。

女の子「お水が飲みたいよう」
犯人A「さっきもやっただろ?」
犯人B「なんだこいつ、さっきから水ばっかり飲みたがってるぞ?」

。・゜(ノД´)゜・。な、なんて酷いことするんだ!!

いやもう、泣けました。
しかし、そこでバイトの時間が来てしまったので、私は後ろ髪引かれながら家を出ねばなりませんでした。って、ビデオ撮っとけばよかったんですがね。
その後あの子はどうなったんだろう・・・。

普通の刑事物だったら人質は助かってめでたしのはずなんですが、「西部警察」は油断なりません。人は毎回ばんばん死ぬし、人質を助けられず死なせてしまうという話も結構有った気がします。冷や汗ひ〜

でも、ああいう人気番組でIDDMが取り上げられていたとは。西部警察、結構やりますねえ・・・。誰か見た方いるかな・・・。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | IDDM(1型糖尿病) | 12:24 | comments(3) | trackbacks(0) |-
ランタスって、やっぱ縁の下の力持ちなんだな・・・。全然効いてないじゃんって思っていても、働いてくれているんだよねー。
西部警察で取り上げられていたとは・・・知らなかったなー。
昔、結構好きで毎週見ていたような気がするけど、覚えてないよー。確かにその後が気になる・・・
| ちえ | 2005/12/07 12:59 AM |
本当、ランタス効かないな〜と思いつつ、打たないと大変なことになると、こういう時思い知らされますね〜。。

西部警察、その後ネットで調べてみたけれど、この話のあらすじは載ってたものの、結末までは書いてませんでした。
うーむ。
| なのり | 2005/12/07 10:47 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/04/27 10:22 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/392708
トラックバック