Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
女子医大へ行った話
あ〜なんだかんだで忙しいですが。。。
先週慣れない大江戸線で迷子になりつつ、主治医のT先生の紹介状を持って女子医大に到着、十一年もぼけ〜と過ごしてきたことを怒られましたがすごい良い先生で、「早く来ればよかったのに」と言われて、ほっとして泣けてきました(つД`)・・・(私涙もろいんで。)
次回の診察の予約も入れて貰い、測定器も「今持ってるのは返すことになってるんでしょ」と、新しい、同じ器械を出してもらうことになり、あけぼの会という患者会の入会を勧められ、あれ?つまりそれって、私はもうT先生とこからこっちに移ったってことかな?(;゜д゜:)いつのまに。
・・・やっぱ日頃からぼけ〜としてるよなあ、私(´`)

そのあけぼの会の入会手続きする時、ひどいんですよ〜。説明に書いてある場所に行ったけど、建物の中に入ってもその事務所が見つからない。。。
仕方なく病院へ戻って、受付で聞いてみたら、
「〜〜という建物の1階の事務局で手続きしてください」
「建物の場所はわかるんですが、その事務局が見つからないんです。。。」
「関係者以外立ち入り禁止と書いてある扉の中に事務局があります」

・・・って!(;゜д゜:)普通そんな扉の中、初めての人がのこのこ入らないよ!
入ってみたら、その中にたくさん部屋があって、本当に「事務局」とか書いてあったりして、すぐわかりました。あーよかった。

多分特に入院する必要は無いようです。これからコントロールがうまくいくといいな。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | IDDM(1型糖尿病) | 23:59 | comments(6) | trackbacks(1) |-
女子医大に行ってきたんですね! 頼れる専門の病院があっていいなー。私が行ってる病院は個人病院なので、内科と婦人科が一緒じゃないの・・・。私は、急に結婚が決まって(7月に嫁にいきます。)前から、子供が早く欲しいと思ってて、今すぐにでも欲しいけど、12・1・2月と3ヶ月連続で6%台だったのに、3・4月と2連続で7%台に戻ってしまいショック受けてます・・・(;;) しかも、主治医に「ランタスは、まだ、子供に影響が無いという保障がないから、それを分かった上で妊娠する事になるけどいい?ポンプだとランタス使わなくていいから、ポンプの方が安全だし妊婦さんにはいいんだけど。ポンプに切り替えてもいいし。」て、言われたけど、ポンプは入院した時に一回使ったことがあって、お腹につけたままだから、すごく気使うし気になって嫌だったから、ポンプはあまり使いたくないなー・・・って思ってるの・・・。なのりさんはランタスのままで妊娠するの?それともポンプに切り替えるの?  今度、病院に行った時に婦人科の相談やポンプの事を、詳しく聞いてこようと思ってますっb(^^)d
| ぴろん | 2006/05/02 11:29 AM |
ぴろんちゃんこんにちは!
そうなんだ!結婚おめでとう!幸せを祈ってます!

さすが女子医大、最先端ですごく納得のいく治療があたりまえのように行われていることに感動しました。
私も今までは内科の個人病院へ行っていたのだけど、1型の患者っあんまり診てないみたいだし、妊娠のこととか対処できないと言われたの。。。でもぴろんちゃんの先生は、頼れる先生みたいだから、相談しながらがんばってね。

私は子供は1,2年考えてません。A1cが悪い、コントロール不能状態、っていうのもあるけど、彼がまだちょっとの間は子供欲しくないって感じなので。でもその時に備えて、いつでも妊娠できる体&インシュリンの使い方ができるようになることが今の私の課題かなσ(^^;1年はだめよって先生に言われた。

インシュリンのことは、ランタスは使わない方がいいと言われてるよ。それから、ラピッドもまだ新しいインスリンだから使わない方がいいって。だからそのうち全然別の何かにきりかえるよ。

そうだよね・・・私ポンプって使ったこと無いんだけど、やっぱり正直言ってちょっと抵抗有るというか怖いね。。点滴もすっごい苦手で、つけっぱなしというのがすごいストレスになりそう。。でも、それがベストな方法なら、子供の為にはやってみようかなとも思ってます。。。ぴろんちゃんは使ったことがあるんだね。そっかー。

NとRで対処とかかなあ。私はまだその段階じゃないんで、妊娠の時どうするかはこれからじっくり自分の体と相談していく感じかな。

ぴろんちゃんも、一番良い方法が早くみつかるといいね!
7月なんて、もうすぐだねえ(^^)私も6月でもうすぐだけど。子供のことは多分ぴろんちゃんの方が先輩になるから、そのうちいろいろ教わるかも〜。
| なのり | 2006/05/02 2:58 PM |
ありがとうございます!!  私が、行ってる病院は、1型の患者さん 何十人だかいるらしい(先生が言ってたけど忘れちゃった・・・。)けど、私が知ってるのは3人だけなの。 内科の先生は、信頼できるから糖尿の方は、このまま今の主治医がいいんだよね・・・。糖尿の人が妊娠するには、内科と婦人科の連携が大切だっていうよね・・・。                                      ランタスは やっぱり止めた方がいいんだー。       私は、ヒューマログ・ノボリンR・ランタスの3種類を使ってるの。                                                     先生に「Nを使う方法もあるけど、朝が血糖値高くなるからなー。」て、言われて、私はランタスの前はNを使ってたんだけど、朝はホントに高かったの・・・。200〜300台が普通で、ホントに たま〜に100台後半とかで最悪だったの。 Nを2回うちにしてる人もいるみたいだから、2回打ちすれば大丈夫なのかなー・・・。って思ってみたり。                                   ポンプは、すごいストレスだったよ・・・。                                    子育ては、甥っ子と姪っ子の面倒をみたりしてるから、まるっきり初めてよりは、大丈夫かな・・・。なんて、勝手に思ってます・・・。(^^;)                                             でも、低血糖の時とかパニックになりそうな・・・。甥・姪の時は、「低血糖だから、今 無理〜」とか言ってたけど・・・(^^;)                                                     
| ぴろん | 2006/05/03 6:21 PM |
へえ〜。結構たくさん来てるんですね!今の主治医が信頼できるなら、やっぱりこれまでのこともよくわかってもらえてるし、今のまま続けられたらいいね。内科はいいけど、産婦人科の先生も良い先生だといいね。
ヒューマログとかは変えなくても大丈夫かも。私の使っているノボラピッドはやめておいた方がいいらしいけど。Nは私も使いこなせないけど、私もこれからN使うことになるかな。妊娠中はこれまで以上にコントロールするのに、ランタスが使えないっていうのは、ランタス使ってる人にはちょっと不安だねえ。ぴろんちゃんうまくいきますように。
ポンプは、ストレスだった?(^^;そっか〜。ストレスたまるんだったら良くないかな。。。
以前TetsuyaPapaさんが使ってるのを見せてもらって、あー、普通に使えるんだ、ってちょっと安心したんだ。私はどうだろうなあ。

あ、ぴろんちゃんは小さい子の面倒見る機会があったんだ!それはいいね〜。うんうん、私のように経験ゼロよりずっと大丈夫だと思うよー。ま、確かに自分の子の時は「今無理」って言ってられない場合もあるかもね(^^;まあ、時々多少手を抜いて(?)も逆にたくましく育ってくれるかな。。。

私も全然わからないことだらけだけど、もし力になれることとかが有ったら言ってね!(^^)皆協力してくれると思うけど。
| なのり | 2006/05/03 9:14 PM |
ほんと、ランタス使えないのは不安だよ・・・(;;)  ランタスで、朝の血糖値が落ち着いてきたのに〜〜〜!! でも、やってみるしかないよね!!! 今度、病院行ったら N2回うちの事も先生に言ってみるよん!!!          もし、なのりさんが近いうちに、N使うことになったら情報ください! お願いしますm(__)m        頑張ろうねっO(^^)O
| ぴろん | 2006/05/04 6:48 PM |
試行錯誤してみるしかないかもねー。Nでうまくやってる人もいるし。がんばろうねp(^^)q
私も病院でいろいろ情報仕入れてくるね〜
| なのり | 2006/05/04 7:54 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/501777
トラックバック
2006/07/22 7:47 PM
2006年6月2日 公開質問状参考送付の件 拝啓 時下ご清祥のことと存じ上げます
紫色の顔の友達を助けたい