Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ピアノの謎
ピンクメイディランド

音楽って楽しいですけど、音について細かいことを考えると本当難しくて全くついていけません・・・
純正律というのにちょっと興味はあったんですが実際なかなか意識して聴くチャンスというのが無くて(エンヤの歌は純正律と聞きますが)、最近バッハ平均律クラヴィーアのプレリュード1番ハ長調(アヴェマリアのぶん)を純正律で演奏しているMIDIを聴いてちょっと納得しました。あれは文字通り平均律で演奏される為のものでしょうが、途中変な感じを受ける部分があって(おかしいとかではなく)、ずっと気になっていたのでした。そこんとこ、純正律の演奏を聴くと「ああ〜なるほど」と思うような違いが(゜д゜)聞き慣れない感じもあるにはあるんですが気になってしまう響きが無くなりました。

詳しいことは全然わからないのでまあいいんですけど。
昔からピアノがよく理解できずにいて、音は無限に有りそうなのに何故鍵盤という目に見える形で「ド」とか「レ」とかいう音があるのか、しかも黒鍵って一体なに?何で黒鍵の無い箇所が有るの(;゜д゜:)半音ってどういうこと??とそこから混乱していました。そんなことより練習したらいいのに。。。。
でも大人になってからピアノ(平均律の調律)が絶対的な音じゃないんだと知って、ほっとしました。
いまだに何でミとファの間とかに黒い鍵盤が無いのか理解できませんけどね〜。
web拍手 by FC2
posted by: nanori | 音楽 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/868637
トラックバック