Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
キヨミとクラシカルホワイトラビット

キヨミとクラシカルホワイトラビットちゃんを久々に撮ってみました。

 

たたみます。

 

JUGEMテーマ:Pullip-プーリップ-

 

キヨミはうちにいるプーリップの中で一番美人だと思うのですが、デフォルトの洋服がパジャマっぽくてあんまり好みでなかったので、適当にこういうジェニー服を着せています。すごくお姉さんっぽい。でも、デフォルト服を着せた時のような「ドール、メイク、ドレス、髪型」という全体的にまとまった感じの格好にするのはすごく大変で、何か垢抜けない感じになってしまうのが残念で。。。

 

 

 

 

 

 

クラシカルホワイトラビットと並べると、同一人物なのに見た目年齢差が出て姉妹のよう。クラホワも美女っぽいんですが、幼い感じの美人だなあ。どっちのタイプも好きです。やっぱアイラインがはっきりしてるのが好きかなあ。

 

 

最近のプーリップは目をつぶったまま固定できるようになっているんですよね。前に別の子でやってみたら薄目を開けてる感じであんまり好きじゃなかったんですが、あれ、この子目をつぶっても結構可愛い。

 

 

目を開けるとお目目ぱっちり。

 

 

 

下から見上げる感じもかわいいですね。この子は幼げだから特にそうなのかも。

キヨミは色合いが薄くて儚げな感じなのですが、クラホワははっきりくっきりで、写真撮ると画像の色合いがなんじゃこりゃって感じに濃くなったり青っぽくなったり……難しいです。

 

 

本を読んでくれるお姉さんのそばでうたた寝をするアリス風……っていうか、ウサギだけど。妹を見守るお姉さんの目も優しくて、いい感じ(人´∀`*)仲良しです。

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 人形 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/902839
トラックバック