Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
プチリメイク

 

 最近お洋服の微リメイクっぽいことをよくしています。と言っても本当にプチですが。市販で私の体型にあう服がなかなか無くて、大抵のものは体型にあわないんですがあわないのを我慢して着ていたらその服が嫌いになって着なくなることが多かったんです。そうやって嫌いになった服を手放そうと思った時にふと、売る手間を考えたらお金をかけずプチリメイクしてみてもいいかな、と思って、百均でレースを買ってみました。不器用だけどおおまかなイメージでそれらしいものを作るのは結構できるので、100円だから失敗してもいいやと思って。セリアだと50cm〜1.5mくらいで大体100円で手に入るし、手芸店ならもしかしたらもっと割安で買えるのかもしれないんですが(わかりません)とりあえず近場の百均で買ってみました。

 

 ↑この紫のはもともとレースやフリル、リボンやビジューのついたトップスです。ここのブランドは乙女っぽいけど何故か大き目サイズなので、首回りががばっと開いてしまい、胴体が短く首だけ変に長く見えてしまうのが嫌で嫌で。それにこういうデザインでここまで開くと、横ラインが斜めにだらん、と傾くのですごくだらしない感じになるんですよ。首回りがばっていうの本当嫌いで(*>ω<*)。

 ということで、胸上あたりに3cm幅レースを2本、ずらして重ねて手縫いで縫い付けてみました。

 これだけで見た目も結構いい感じに。襟ぐりも狭くなりました。

 

 そこの店員さんには中に胸元レースのインナーを着るといいとアドバイスされてその店で買ったんですが、レースキャミの肩紐を一番短くしてなんとかトップスより上にちらっとレースの頭が出てくる感じで、インナー胸元に折角ついているビジューなんかも全然見えずあんまりきれいに見えなかったんです。肩紐かなり短くするんで肩がきついし、下着(本来のサイズ)とレースキャミ+トップスのサイズが違うから着用感が安定せず胸元レースも出たりひっこんだり、そもそもこのレースキャミ着心地が悪かったので結局まとめて全部嫌いになって着なくなったんです(´・ω・`)

 

 サイズ感って難しいですよね。

 

 

↓こちらは同じブランドの別の形のトップス。こちらもかなり胸元が開くので、ちょっと感じの違うフリルを付けてみました。

 

 

 

↓写真がうまく撮れませんが(><)こっちはカジュアルな薄手長袖トップス。着た時の見た目が悪く感じるというのもあったんですが、首元が寒くて一旦着ても午前中のうちにすぐ着替えてしまって、普段着ているようで全然着ていませんでした。これが一番最初にプチリメイクしてみたものです。1.5cm幅くらいのレースを付けてみました。もっと襟ぐりが狭くてもいいくらいですが、大分ましに。普段結構着られるようになりました。

百均だから心配もありましたが、ネットに入れたら普通に洗濯しても(今のところ)大丈夫です。

 

 

 スカートやズボン、レギパンもいくつかサイズ直しを自分でしているんですが、縫い目をほどいても結構大丈夫なことが分かったので今はガンガン糸切ってガシガシやっちゃってます。でも中には、開いてみたらウエストのゴムが全部生地に縫い付けてあって、無理に解いて切ったりはったりして見た目ダメダメになったりもしてます(;^_^Aでもそういうのはもともと廉価大量生産で質の良くないのをセールで買ったりしたもので(既に毛玉だらけ)、普段チュニックの下にしか着ないから縫い目が見えないとか、お店に持って行ってお金かけて直すほどでもなかったのでいいんですが。

 

  不便に感じて捨てるくらいなら自分で継ぎはぎしてみるのもいいですね。前より確実にこれらの服が好きになりました。

 

JUGEMテーマ:リメイク

web拍手 by FC2
posted by: nanori | その他 | 13:43 | comments(2) | trackbacks(0) |-
この問題、ほんとよくわかる〜!
お店でインナーと合わせて買っても、着ているうちにズレてきて、重ね着で中を見せたいのに見えないとかよくあるし、中が出過ぎててもおかしいんだよね。
別々に買うともう至難の技。
レース縫うってナイスアイデア!!
もう悩まなくて済むしラク〜♪

全然会ってないけど、なのりさんはやっぱこういう服のイメージだなぁ♪
きっと「骨格診断」したら「ウェーブタイプ」なんだと思うよ。
ウェーブさんは上半身が薄くて、首回りにボリュームを足さないと寂しい感じになるので、柔らかい素材やツヤ感のあるもの、ラビットファーやレースとかストールやスカーフ、キラキラしたラメやアクセサリーなどで「盛る」といいカンジになるんだって。
| カッパ | 2017/02/28 9:36 AM |
>カッパさん

わ、カッパさんもそういうことあったんですね〜!そうですよね、インナーがずれてきちゃって!縫い付けちゃえばそのまま着るだけなんでかなり楽になりました!市販のレース付けるだけだとやっぱりプロが作るものほどかっこよくないかもしれないですが。

そうなんです、カッパさんのブログにコメント書こうと思ってまだ書いていなかったかも?書いたか忘れてしまいましたが、カッパさんのところで見た本を買って読んでみたんですよ。あれ感動しました!教えて下さってありがとうございました。
そうですそうです、自分で診断しただけですが、私は「ウェーブ」でした。パーソナルカラーの方はちょっと難しくてはっきりわからないですが。

似たような感じの形でもレースがあるだけで似合うように感じたり、似合う形のワンピースはどれかなとか、服屋さんで探す時にすごく参考になりました。あと、全然だめだなと感じるタイプの服はほとんど買わなくなりました。柄がいいな、着てみたいなと思って買ってみても結局家で着て鏡見ると何かしっくりこない……とかで結局着なかったりするんで。
何買えばいいか少しずつだんだんわかってきて、嬉しいです。ありがとうございます、シフォン素材とかは買ってみたものの寒いからあんまり着てないですが、暖かくなったらまたいろいろ試してみようかなあ。キラキラとか、アクセサリーとかもあまりしない方だったんですが、盛ってみたいなあ……
お洒落が楽しくなりますね〜!
| なのり | 2017/03/01 10:18 AM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/902846
トラックバック