Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
プチリメイクその2〜自己流過ぎる〜

ワンピース

 

 気付いてみるとどうしてこんな簡単な事に気付かなかったんだろう……と思うのですが。

 私が求めるお洋服がなかなか無いのにいつも困っていて、一番の悩みが前回も書いたのですが私の微妙な体型のせいか襟ぐりが開き過ぎるものが多くてバランスが悪く、下着の肩紐が出てしまったりすること。これは本当〜〜に嫌だったので、気に入った服でもここがな〜と思って買えないことが多かったです。無理に買ってもやっぱり嫌いになってしまって着なかったり。

 で、最近も夏服を出してチクチク微お直し縫いしていた時に、試行錯誤しながらの2着目で気が付きました。襟のパイピングのところ。ここに直接ゴムを通してしぼってしまえばいいんじゃん。あれ? この方法は前に別のワンピースでやったことがあった……忘れてた……。あれは手作り服で、衿ぐりのところにバイアステープが縫い付けてあったんでそこに通しました。こういう市販の服もおんなじですね。こういう被服の構造をいまいち理解していなかったのもあり、こんな風にすればいいと思いつかなかったです。。。

 

 上の写真は左肩にちょっとゴムが見えていますが、この位置にパイピング(衿ぐりをぐるりと縫い付けてある細いところ)の端があったので、縫い目の辺りからゴムを入れてみました。これはほんの少し絞っただけなので全体にゴムを入れてしまいました。背側までぐるりではなく前側だけとかにしておかないと全体が絞られて余計な所が引っ張られて苦しくなったり窮屈に感じたりするので、半分だけにしたお洋服もあります。

 また忘れそうなので自分用にやり方をメモしておきます。編み物用のとじ針(太い針で、毛糸が通せるように糸を通す穴が大きい。先があんまりとんがっていないので布を突き通しにくいけれど、突き刺せば結構簡単に突き通せる。カーペット針のようなのでもできると思います。百均で売ってます)に細いゴムを通して、布地にぐさっと刺し、パイピングの中を通して、布地をぐさっと刺して外に出て、普通にゴムを引き出す。細いゴムを使うしこれなら布地に穴をあける必要はありませんでした。で、ゴムの端と端を引っ張って、端同士結んだら好きなだけ絞れて、衿ぐりを狭くすることができました。ゴムを全体に入れず、途中から途中まで入れるところは、(1)突き刺して中に潜る→(2)数ミリですぐ布地の外に出す→(3)また潜る→(4)ゴム通す、とやって、(1)のびよんと伸びてる端を、「(2)と(3)の間」の、外に一瞬出ているところに結び付けます。下の写真。左から右へ進んでいます。(1)が指で挟んでいる長い端っこ。

 

 布地傷みそう!(笑)

 

 以前の記事の、レースを縫い付けるリメイクで一つ補足なのですが、本来レースは使う前に水通しして(洗濯機で洗ったり)おかないと、縫い付けた後に服を洗濯する時に縮んでしまいます。でも私はむしろ、レースを縮めることでその縫い付けてある布本体をも縮めたかったので、水通ししないでレースを縫い付けて、それから洗濯してます。乱暴なやり方です。こういうやり方はやっぱりきれいにできないと思うので、きちんとやりたい方はレースは水通しした方がいいと思います。

 

JUGEMテーマ:リメイク

web拍手 by FC2
posted by: nanori | その他 | 22:06 | comments(2) | trackbacks(0) |-
いいですね〜!
自分で直せるなんてすごい!
ここだけがなぁ..って服けっこうありますよ。
みんな体型ちがうのに、市販の服にぴったり合うわけないしね。
着た時によくても、動いてるうちにズレてきたりとか..。
だれも気づかないし自己流でOKでしょ♪♪
| カッパ | 2017/05/01 9:49 AM |
>カッパさん
最近好みのお洋服が安く手に入る古着屋さんを見つけたので、よくそこで買っていて、安いから思い切って縫ったりしちゃってるんですよ〜。
あ、やっぱり皆さん、市販の服が合わないことがあると感じてるんですね!言われてみると確かにそうですね。皆体型ってそれぞれ違いがありますよね。他の部分のサイズは合ってるのにこの部分があわないとか、あり得ますよね〜!そういうのなかなか気づかなかったです。

>だれも気づかないし
ですよね!裏側の縫い目とか、注意深い人がすぐ近くでじーーーっと見れば表からでもわかる可能性はもしかしたらあるかもしれないですが、普通に生活している分には誰も気づかないですよね!自己流オッケーですよね(⌒∇⌒)縫物って私は結構気持ちが落ち着くし、これからも楽しみながらやってみます。
| なのり | 2017/05/01 11:33 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/902857
トラックバック