Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
IKEAのわんわん

イケアの子供フォークセット

 

 (↑の写真は、子供用ナイフフォークセット。1才半くらいから。お洒落だというのもいいし、形状が使いやすそうだなあと思って。あと前から欲しかったゆで卵をスライスするもの。)

 

 IKEAに行ってきました。家具を見るのも楽しかったけど、雑貨がかなりいろいろあって、見てると本当楽しかった!!日本ではこれは普通に売ってるけどこの形状の物は見たことないなあ……という物も多く。機能的でセンスの良い物が結構安い……。せっかくだからこれだけ買ってみよう、と行く先々でつい買い物袋に入れてしまいます(かごではなく袋)。でもIKEA、広すぎて全部ちゃんと見きれませんでした。途中にあった食堂は学食みたいになってて、好きな料理をトレイに乗せていき、レジで会計。今回はドリンクバー(120円。会員だと60円だったと後でわかり、直後に会員登録しました)とケーキ(290円くらい)でお茶しました。90円のシナモンロールとかも気になったけど。今度はごはんもここで食べてみたいなあ。

 たまに会員価格というのがあり、かなり安くなるものもあって、なかなか無い機会だからと山ほど買ってしまい(数というよりかさ張る物が多かった)ベビーカーに積んで帰りました。

 

 しかし大変だったのが子供。。。途中おもちゃ売り場から離れない。見本のおままごとセットや木のレールの電車や、子供テント、木馬を行ったり来たり。他の子供たちが入れ替わり立ち替わりするのに、一人だけ全くここから動かない。行くよと声をかけるとヤダよー!!!と大騒ぎして逃げる。置いてくわけにもいかず、同行した家族が一人で見ててくれるというのに甘えて、物凄い勢いでささーっと見て回り急いで買い物しておもちゃの所に戻ったら、「一回もママを探さなかったよ」とのこと。。。

 IKEAはぬいぐるみが安くて、おもちゃ売り場から移動させる為に子供にどれがいいか聞いたら「じゃあパンダする」と言うので大きいパンダを持たせたんです。でも上記のようにぬいぐるみより他のおもちゃに夢中で売り場に放置してるし、ぬいぐるみはついこの間、この日の同行者にも可愛いのもらったばかりで、子供が欲しいとねだった訳でもないのにすぐ次のを与えるのもなあと思ったこともあり、そういえば私もこないだ、京都行った時に向こうでぐずったからプーさんを買ってあげたばかりだったし、何度パンダどうする?いるの?と確認しても全然興味を示さないので返して来てしまいました。

 でも、私は私でこの↓わんわんに一目惚れしてずっとだっこ……

 

 

イケアの犬

 

 カワユイ。。。カワユイヨ。。。このくたっとした赤ちゃんぽさ、手触り、結構大きくて本当にラブの赤ちゃんぽい……のに癒されて、999円の子犬を購入。私も疲れが溜まってるんだよ。1999円の親犬はさすがに大きすぎて扱いに困るので(もちろん普通にだっこしてレジに向かう人もいた)小さい方だけ。小さいと言っても大きい。感覚的に人間の新生児くらいの大きさはありそう。手足は新生児より大分長いけど。

 

 しかし。レジのお姉さん、レジ通したわんわんを何故か「はいどーぞ」と額田ちゃんに渡してしまう。それまで私が持ってるの見ても見向きもしてなかったのに喜んでだっこする額田ちゃん。!Σ( ̄□ ̄;)幼児が大きいわんわんだっこしてるのは可愛いけど!でもそれママの!ぬいぐるみいらないって置いてきたでしょ?!

 ……と、わーわー言ってる私を見て「あらそれは失礼しましたークスクス( *´艸`)」じゃないよお姉さん!

 でもはなさないのでそのまま50円のソフトクリームを食べさす。わんわんだっこのままカートに乗る。やばい。このまま奪われるのか。

 

 家に帰ったら忘れてるだろうと思ってベビーカーの屋根に乗せて下から見えないようにしてたのに、帰ったらめざとく見つけて「わんわんちょーだい」。やばい。

 ねんねの時に持ってきたら、自分の枕(IKEAで買った)にわんわんを寝かせて自分の布団に入れるぬー子。「わんわんはママと寝るよー」と言ってみるが無視される。ぬーの真似して「やだやだーo(><;)(;><)oわんわんはママの〜!えーん!」と言ってみたら、いきなりぬーちゃん、「ぎゃーーー!!」(;;>□<;)←本当にこんな顔

 泣かせてしまったorzごめん。。。大人げ無い私。しかしそこまでしても結局それほど執着はしていない様子で、だっこするでもなくころっと寝てしまう。あ、単に眠かったのね。ごめんね。ということでわんわんは私がだっこ(U・エ・)(´ε`*)

 

 そうそう、おもちゃも結構面白くて、何故か伊東マンショみたいな襟が売ってたり(……エリザベス1世みたいなおっきい襟。これは大人子供兼用サイズ)。商品説明に「おままごとにどうぞ。子供は大人の真似をすることで社会性を身に付けます」のように書いてあったけど、そこにあったのってロボットに変身できる服とか、ちいかっぱ(「はなかっぱ」に出てくる、貴族っぽい服装したカッパ)の頭のような変なかつらとか、顔に付けるネズミの鼻と尻尾のセットとか、鷲のお面とか、そんなのばっかで……、北欧の大人は抵抗なくこんなカッコして子供に真似されてるのか?!大人って、エリザベス女王のこと??昔の貴族??っていうか社会性って……と、懐の広さに感心しました。外国の物って感覚の違いがあって面白いですね。

 また行きたいなー。本当久々にすっごく楽しかったです。雑貨見るの大好き。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

web拍手 by FC2
posted by: nanori | 面白いもの | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/902862
トラックバック