Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
twitter
Profile
Recommend
ひとりぼっちを抱きしめて
ひとりぼっちを抱きしめて (JUGEMレビュー »)
日本糖尿病協会,荻原 友未,滝井 正人
過食症になった1型糖尿病の女性と医師の往復書簡
New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
6月の通院

月一回の通院です。新しいクリニックに転院してから2回目の診察です。

 

 私の場合昼12時前後、昼食が遅れると昼の1時頃にはもう必ず低血糖になってしまいます。でも午前中は普通に朝ごはんの分の血糖が上がっていて、フリースタイルリブレで見ると朝ごはんの2時間後10時頃に血糖のピークがきていて、そこが何か200とか250とか普通に上がってる。。。

 ずっとランタスを使っていたのですが、ランタスは効き目が長いけれどやはり効き目の山があるのと、超速効(ノボラピッド)の切れた後の時間なのにがたーんと低血糖になるというのはこのランタスが量的に多いのかもしれない……と病院で言われ(確かにそういわれればそうだ……)だけど、食後の血糖は上がってるので朝食の超速効を増やしたいところだけど低血糖になるんだったらあんまり増やせない、ということで、ランタスを変えてみることに。

 同じランタスでも濃度の濃いやつ。

 

新しい緑の子。

 

えへへ、ランタスXRです。かっこいい〜。

 

 

 普通のランタスに比べ効き目の山が緩やかな感じみたいです。

 

 あと、カッパさんにも聞いていた尿アルブミンのことを聞こうと思ったらいつのまにか、先月既に検査に入れて出してくれてたみたいで、上がってると初めて言われました。。。え〜(´・ω・`)

 受付のとこにあったこのパンフレットもらってきたんだけど↓

 まだそこまで深刻になる必要はないしとりあえず自分の力でどうしようもないしという感じらしく、腎臓の薬を出してくれました。

 

 

第1期「糖尿病にかかっている」の、そら豆?が、体がつらいのかな。。。(´・ω・`)第3期は本当つらそう。。。こんな顔見るとかわいそうになる。。。(T△T)

あっ、別のページ見たらそら豆じゃなくて腎臓だった。。。

 

先月に行った時の検査、だからこれは↓先月の時点での結果になるんだけど、

 

 

 ↑こうやって線入れてくれたり意味を書いてくれたりもそうですが、看護師さんが私がわかりやすいようにすんごいあれこれ書いてくれました。ありがたい( ノД`)

 大きい病院と違って高度な検査は院外に頼んでいるようです。

 ニュータロンは血圧を下げる薬というのでよく使われるらしいですが、私はもともと血圧が低い(80/58とか)ので一応注意しておくように言われました。うちの近所のかかりつけ薬局もよくしてくれる薬剤師さんがいて、気分悪くなったりというのがあったら連絡してくださいねーと言ってくれて、この女性の薬剤師さんは安心していろいろ話せるからありがたいです。

 

 

 

 あと、女子医大でも言われて紹介状にも書いてくれたし、こっちの病院で前回も更にいろいろ検査してくれて言われたんですが、鉄欠乏性貧血らしく、一か月鉄剤を飲んでました。すると貧血が、先生があれっというくらい回復していたらしいです。あんなに低かったのに、すごいねーさすが〇〇歳くらいだと回復が早いねーと言われた。なるほど、もうちょっと歳とってくるとこういうのでも回復に時間がかかるんですね。貧血は、女性の場合しょうがない部分があるそうですが、体全体のことこれからいろいろ気を付けようと思います。とりあえずは鉄が戻ったけど、貯蔵分を作っておかないとまたすぐ減ってしまうらしいので、あと一か月鉄剤を続けることになりました。

 

 で、(女子医大でも、こっちでも)先生たちが言ってた通り、貧血が回復したらいきなりヘモグロビンA1cが下がった。。。

先月7.5%→今月6.6%

 えっ、いきなりこんな下がって大丈夫なの??ですが、これは血の中のヘモグロビンが増えたせいで数値が下がってるだけで、実際は本来の数値が高く出すぎていたみたいな??だったかな。だからこんなに下がったというより正しい数値が出るようになったって感じなのかな。多分。。。

 フリースタイルリブレで出してくれる予想値よりいつもずっと高くて通院のたびにがっかりしてたんですが、何かほっとしました。私の感覚でも、今月頑張ったという月でも、低血糖が多すぎてもうやだーという月でもいつも通り全然変わらず7.5%より下がらないので、えー私の体は何かおかしいのかなとわけわからなくなってたんですが、何か医療が答えをくれると安心しました。

 今回もそうそうー。こういう風に知りたかった、ということをすごい詳しく教えてもらえました。

 今日ついててくれた看護師さんは前回と違う方だったけどやっぱりすんごい1型に詳しい。。。

 

 

 今回の看護師さんはもともと私の行ってた女子医大にいたそうで、カーボカウントが言われ始めた頃にセンター長が「うちではカーボカウントはしません」と宣言していたので多くの先生が反対派だった、というのは私の感じた通りだったそうです(※そういう方針というだけで、女子医大は女子医大のやり方で患者さんのことを本当に考えてくれる病院でした)。なので先生はカーボカウントのこと教えてくれないし、関西のお友だちに本をいただいて勉強して、大阪市立医大の川村先生の初心者公開講座みたいなのとか、そのお弟子さんの先生の公開講座とか受けて、本読んで。。。ってやってたんですが、「実践」となると本当私そういうの苦手で困ってました。

 このクリニックでは基本的にカーボカウントを推奨しているので、わからないことは栄養士さんが(栄養士さんが?!)指導してくれるとのこと。今度指導受けてみようと思います(`・ω・´)栄養指導って食品交換表のあれしか教えてもらったことなかったんでああいうのしか無いのかと思ってた。。。

 

 うわー、今回もやっぱり濃い診察日でした。でも楽しかったというか、いろいろ良いものをもらってきたような感じです。

 

 

今日のバッハ様。

 

 

アレグラメンテ…明るく楽しく

 

 

JUGEMテーマ:1型糖尿病

web拍手 by FC2
posted by: nanori | IDDM(1型糖尿病) | 12:28 | comments(2) | trackbacks(0) |-
尿アルブミン値調べられてたんですね。
歴が長くなるとだんだん上がっていくそうですが、早い段階で気づいてちゃんと治療していれば大丈夫だそうですよ。
そうそう、血圧の薬が有効だと聞きました。
その病院なら任せて安心ですね。
いいタイミングで転院できたってことですね〜
よかった!!(^0^)
| カッパ | 2018/06/20 4:07 PM |
>カッパさん

ありがとうございます&#8252;カッパさんの言ってた通り、この病院はいろいろちゃんと注意してくれて大丈夫なところみたいです。(^ー^)
腎臓悪くなってきてるのかぁと(´・_・`)しょんぼりしてましたが、そうですね、早くわかってよかったです。(^.^)コツコツ薬のんで、血圧も注意してみます。ありがとうございます。
| なのり | 2018/06/21 8:06 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanori.pussycat.jp/trackback/902937
トラックバック